Lionでmini_magickが動かなかった時のメモ

前に使っていた時は問題なく動いていたのに、mini_magickのリサイズができなくなってしまった。
今回からRails3.2にしたのでそっち方面ばかり疑っていましたがどうやら違ったみたい。

というのも、mini_magickを諦めてrmagickを使おうとgem install rmagickをするとエラーが。
RMagick のインストールでコケる問題
エラーはこちらと同じなのでどうやらimagemagickの時点でダメな模様。

シンボリックリンクだのなんだのとよくわからないので、
とりあえずimagemagickを入れ直してみようとすると、アンインストールはできるけどインストールができない。

1
2
3
4
5
/usr/bin/git
==> Cloning https://github.com/adamv/ImageMagick.git
Cloning into /Library/Caches/Homebrew/imagemagick--git...
fatal: https://github.com/adamv/ImageMagick.git/info/refs not found: did you run git update-server-info on the server?
Error: Failure while executing: git clone --depth 1 https://github.com/adamv/ImageMagick.git /Library/Caches/Homebrew/imagemagick--git
とエラーが出てくる。

今度は、
Homebrew 使った ImageMagick のインストールに失敗する – 電卓片手に
こちらに書かれているとおり

1
2
 cd /usr/local
$ sudo git reset --hard FETCH_HEAD
をすると、

1
fatal: Not a git repository (or any of the parent directories): .git
とでてきた。

brew updateすると

1
Initialized empty Git repository in /usr/local/.git/
とでたので、またgit resetしたらできました。

そういえばLionにしてからbrewコマンド使ったことないかも。
stackoverflowのコメント欄を見るとOS LionだのXcodeだのという文字が。そっちの問題なのかな?

またsudo brew install imagemagickすると、
今度は、

1
Cowardly refusing to `sudo brew install'
とでてきた。

Homebrewで「Cowardly refusing to `sudo brew'」が出てしまう問題 – みんな違ってみんないい
brew installでいいのか、ファイル所有者も変えておいたほうがいいのか、よくわからないけどとりあえずbrew installしてみる。

今度はわかりやすいエラーが。

1
2
3
Warning: You have Xcode 4.2, which is outdated.
Please install Xcode 4.3.
Error: You must `brew link libtiff' before imagemagick can be installed

4.3の入手はここから。
Xcode 4 – Apple Developer

あとはbrew link libtiffとしてからbrew install imagemagickするだけ、と思ったら、
今度はbrew link jpegとbrew link jasperが出てきました。
まあその二つを叩いてようやくbrew install imagemagickできました。

gem install rmagickでエラーが出た流れで色々やってきましたが、元々はmini_magickが動かないのが問題。
試しに画像をアップロードをしてみるときちんとリサイズが動きました。

多分rmagickもインストールできると思いますが、もう要らないので試してないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。