「レジリエンス入門」を読んで学んだこと

7月の読書メモ2冊目。

「気の持ちよう」は意外と馬鹿にできないもので、変更にかかるコストがほぼ0なのに対して、得られる恩恵はとても大きいように思います。

とは言いつつも、誰でも簡単にコントロールできるものでもないので、そのあたり何かヒントがないかと読んでみました。

続きを読む

「デザインの授業」を読んで学んだこと

7月の読書メモ1冊目。

グラフィックデザインの基礎を学べる本です。

今まで独学でFireworksやPhotoshopを使いながらwebデザインを学んできたので、何か基礎が抜けている部分がないか確かめるために読みました。

本の内容とは直接関係ないのですが、デザイナーは「デザイン=グラフィックデザイン」というしがらみに囚われず、広義のデザインに取り組んだ方が楽しく働けるのではないかと最近強く思います。(本自体はとても良い本でした)

続きを読む